Theムッシュビ♂ト×nemoasakura - あおなみ線

from by Theムッシュビ♂ト

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥100 JPY  or more

     

lyrics

あおなみ線

Hello,Shining Days


海へと向かう電車が
大きな橋の袂を潜る
少しの微睡みの中で
瞼の裏が赤いよ

Hello,Hello,Hello,Shining Days
君の顔は綻んでいたの?
Hello,Hello,So Sweet Scene
僕は少し怖がっていたね

輝き求めて来たのに
何でだろう
上手に笑えないや
ポケットの中
君への小さな言葉隠したまま

臨海線の埠頭駅を降りた景色は夏の陽射しの中でもとても無機質で、まるでこの日に期待した自分を嘲笑っているかのようだった。思い焦がれた人が目の前にいる。ずっと楽しみにしていて、この日が来るのを待っていたのに、でも僕は上手に笑えなかった。凄く喉が渇いて声が出なかった。何を伝えにここに来たのか、そればかり自問していた。

夏が少しだけ焦がした肌の色と
帽子から覗いた髪の色が
硝子の向こう側でぼやけて見えた

君が目の前にいるのに、自分の心ばかり見つめて、君を直視できない。いっそこの目の前の現実ごとぶち壊せないだろうか。当たり障りのない話題を探すだけの脳みそ、口先だけで噛み合わない会話をすることに何の意味があるんだ。今!自分はここにいるはずなのに、ここにいないような虚無感と自棄、触れ合わない心と手。

「君は何を思っていたのかな」

上機嫌とは言えない君の一挙一動を気にしながら、電車は無機質な高架線を走っていく。何でこんな感じになったのかな。もっと幸せな時間を思い描いていたのに。こんなつもりじゃなかった。会いたかったよ。ずっとここに来たかったよ。なのに何で僕の心はこんなに苦しくて、そしてその心の叫びさえ一言も発することができないんだ? とても甘い絵、夢のような時間、腐り落ちてしまいそうな甘い悪夢。近くて遠いよ。触れられないよ。

Hello,Hello,Hello,Shining Days
眩しすぎて夢の中のよう
Hello,Hello,So Sweet Scene
君は何を思っていたのかな

Hello,Hello,Hello,Hello,
近くて、遠いよ、凄く遠いよ、触れられないよ

眩しい景色の中、目の前にいる彼女の横顔は紛れもなく現実だった。そして、その現実に触れることも壊すことも、新しい現実を創ることもできない無力な自分も、また吐きそうなほどの現実だった。その現実に名前を付けるなら...「絶望」

credits

tags

license

about

positive records Japan

「ポジティヴレコーズ」は日本のJ-POP専門ネットレーベルです。
Positive Records is Japanese net label.

contact / help

Contact positive records

Streaming and
Download help